Music & Dance

聴いて踊って

  • たまき あや

たまき あや (TAMAKI AYA)

1971年9月18日下北沢で生まれる。
2歳半から鈴木メソッドにてバイオリンを始める。
6歳で鷲見康郎氏に師事。
世田谷区立東大原小学校 (現下北沢小学校)、北沢中学校卒。
19歳でKusuKusuのサポートを始めたのをきっかけにバイオリニスト、ストリングスアレンジャーとして活動を始める。
MIDI Creativeから「たまきあや・すとりんぐ・かるてっと」にてアルバムを2枚リリース。
細野晴臣トリビュートアルバムに「たまきあや+谷口崇+ヤマサキテツヤ」で参加。
ロックバンドからミュージカル、映画音楽、CMなどジャンルを問わず活動中。
現在は鍵盤、ベース、マンドリン、歌などバイオリン以外の楽器や、作曲や編曲でも多くの作品に携わる。
たまき あや
  • 熊澤 段

(DAN)

美術専門学生時代、屋根の上でアコーディオンを弾く友人に魅せられ、中古楽器店でアコーディオンを購入。
以来演奏方法を独学で覚え、作詞作曲のアコーディオン弾き語りライブを始める。

2001年 ポルノグラフィティのTVサポートメンバーとして参加。同年12月ロックレコードジャパンからデビューアルバム「Swinging Alive」全国発売。東京を拠点に日本全国のカフェ、バー、ライブハウスで活動。TVラジオ出演、ダンス公演、演劇等幅広く作曲、多数のミュージシャンやサウンドトラックのレコーディングの演奏を手掛ける。

近年では2016年公開映画「L−エルー」(広瀬アリス主演)に楽曲提供と出演で参加。
2018年末、とんねるず木梨憲武ソロライブ「PARTY LIVE 木梨の会」に出演。
熊澤 段

Web : DAN WebSite

  • ToMoYo

ToMoYo

現在2児の母。
コレオグラファーやダンサーのマネジメントなども行う。
幼少期にバレエを習いStreetDanceを始め、HIPHOP・JAZZ・LOCK・HOUSE・BALLET幅広いジャンルを踊り
現在アーティストの振付やバックダンサーとして活動しながら、アーティスト育成も行う。
またダンスやバレトンのマスタートレーナーとして一般の方にも楽しみながら身体を動かしてもらえる振付や動きを考案・提供し
様々なフィッ トネス関連の資格を基にフィットネスインストラクターとしても活動。
ToMoYo

Web : 作成中